漫画『ダーウィンズゲーム』Dゲームのバトルルール・ポイントなど概要まとめ

サスペンス・ミステリー
スポンサーリンク

漫画「ダーウィンズゲーム」内で繰り広げられているデスゲーム・Dゲームのルールや概要、イベントなどに関してまとめました。

『ダーウィンズゲーム』Dゲームの概要

漫画「ダーウィンズゲーム」での重要な要素「Dゲーム」

そもそもDゲームは、ダーウィンズゲームのことなのですが、作中では略されてDゲームと呼ばれていますのでそれに倣ってDゲームと表現しました。

そんなDゲームの概要、ルールについてまとめました。

ポイント

ポイントは1ポイント=10万円に換金することができます。

またポイントによってクラスが変化し、クラスがアップすることで様々な特典を得ることができます。

ポイントを獲得するにはクラスマッチで対戦を挑む、定期的に開催されるイベントで獲得するなどの方法があります。

クラス

DゲームにはD~Aの4つのクラスがあります。更に4つのクラスが4つのランクに分類されています。

クラス ポイント クラス ポイント クラス ポイント クラス ポイント
D4 ~9 C4 100~199 B4 1000~1999 A4 10000~19999
D3 10~29 C3 200~299 B3 2000~2999 A3 20000~29999
D2 30~49 C2 300~599 B2 3000~5999 A2 30000~59999
D1 50~99 C1 600~999 B1 6000~9999 A1 60000~99999

対戦

勝利者には 対戦相手の所属クラスに応じた勝利ポイント が与えられ、完全勝利することによって相手のポイントを残らずゲットすることができます。

対戦の判定は「ダメージ」「技術点」「芸術点」で評価されます。

勝利ポイントはDクラス=10pt、Cクラス=30pt、Bクラス=120pt、Aクラス=600pt。

クラスマッチ

バトルメニューからクラスマッチを選択することによって、現在挑戦可能なプレイヤーのリストから対戦相手を選ぶことができます。

プレイヤーのどちらかが相手の近くに転送されて対戦が開始されます。

エンカウントバトル

目の前にいるプレイヤーに直接対戦を挑むことができます。

この場合、シェルター(10ptで1週間クラスマッチを防ぐことができるアイテム)の効果は通用しません。

イベント

Aクラスが登場してから始まったDゲームの企画。

クラスマッチやクラン対戦よりも高いポイントを獲得できるチャンスがあります。

作品内で登場するイベントはコチラです。

・宝探しゲーム

・ハンティングゲーム

・海賊王との決闘ゲーム

クリア条件・目的は?

19巻までの情報ですと、クリア条件は明らかになっていません。

ただし、ゲームマスターの言動から王(アルファ)を探していること、分岐した違う世界線のゲームマスター同士で競い合っていること、そしてどこからか現れるモンスター(グリード)と戦っていることを考えると、分岐した世界線の中で競い合い力を高めることで、グリードないし、グリードを送り込んでくる相手に勝つことが目的ではないかと推測できます。

とはいえ、まだまだ謎が多いですね。分かり次第更新していく予定です。

 

タイトルとURLをコピーしました